郵便局のみまもりサービス(日本郵便)の特徴とメリット

郵便局のみまもりサービス(日本郵便)

 

日本郵便が提供するサービスで今注目を集めているのが、郵便局のみまもりサービスです。

 

こちらの特徴としては、ご高齢者とそのご家族の安心安全のために、郵便局の社員が定期的に自宅に訪問して、ご家族に状況を伝えるサービスとなります。タブレットを活用して行うサービスで、生活状況はご家族のスマートフォンなどにメールで連絡がいきます。

 

毎月一度、郵便局社員が直接ご高齢者の方に会い、30分程度会話のなかで質問を実施し、ご高齢者の状況を確認していきます。実際に会って直接お話ししてくれますので非常に安心出来ますし、どのような質問をするかはご家族が選ぶことが出来ますので、こちらも安心です。

 

ご実家が遠方にあり頻繁に帰ることが出来なかったり、仕事や家庭の事情で忙しくて定期的に会うのが難しい、という方にお勧めです。

 

郵便局のみまもりサービスの最大のメリットは、郵便局の社員が実際にご高齢者の自宅に伺い会話をしてくれることです。電話などではなく、実際に顔を見て自宅で会話してもらうことで、ご家族は自宅やご高齢者の状態がしっかりと解りますので安心です。

 

お互い顔を見たらついケンカになってしまったり、家族には話してくれないようなことも、郵便局の社員になら話してくれるという場合もあるのではないでしょうか。お互いに気持ちよく、ストレスを溜めずに状況が解ることが一番大事ですので、是非郵便局のみまもりサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

 

郵便局のみまもりサービス(日本郵便)


トップへ戻る