孤独死に対応した処理屋さんとは

孤独死に対応した処理屋さんとは

孤独死に対応した処理屋さんとは

孤独死に対応した処理屋さんとは

 

一人暮らしの人になれば、自宅で孤独死をしても一緒に暮らしている人がいなければなかなか発見されないことも多いものです。

 

仕事の日に出勤をしてこないことを変に感じた職場の人が発見をしたり、別に暮らしている家族の人が最近連絡が取れないことを不審に思って発見するというケースが多いのですが、発見が遅くなることによって人間の体は腐敗が進んで家族であっても悲惨な状態に片付けるにも辛いものです。

 

近年では、亡くなった人の荷物を引き取ってくれる遺品整理業者が活躍をしていますが、遺品整理業者の中には処理屋としての作業も頼むことができます。

 

遺体が家族に引き取られた後であっても、故人が倒れていた場所には発見が遅れるほどに体液などの汚れが付着しているものです。

 

また、腐敗した室内の臭いがなかなか取れないというケースもあり、特殊清掃が必要になってきます。

 

賃貸住宅になれば、早く片付けて部屋を引き渡さなければ家賃がかかり続けることにもなるので、早急な作業が求められます。処理屋では一日ですっきりときれいにしてもらえるので、早く大家さんに部屋を引き渡すことにも役立ちます。

 

業務用の洗剤を使用して強力に汚れを落としてもらうことができるのですが、もしも床などに染み付いた汚れが取れないというのであれば、床板や畳などを新しくしなければなりません。リ

 

フォームも兼ねた作業も依頼することができるので、必要な内装工事をして孤独死の現場とは分からないように仕上げてもらうことができます。

 


トップへ戻る